« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ラーメンズ

 私の大好きなコンビのひとつです。

 初めて知ったのは、ネットでフラッシュでのネタです。

Ramens20061127


 思わず聴き入ってしまうこのネタ。
 最近、CDになったりしてますが、ラーメンズという名前を
知ったのはずっとあとのことで、NHKのオンエアバトルで
活躍したのを知ったのもそれからでした。


 実際のネタは、YouTubeにもありましたが、今はないようです。
 違うのをリンク。

 日本語学校アメリカン(完売地下劇場)

 おもしろいのは、最近TVでやってるMACのCM。
 「ラーメンズがマックのCM出てるよぉ」と聞き、「マ・マクドナルド?」と
思ってましたが、違いました。

 いいできです。
 しかも、マイクロソフトに対してかなり辛辣。


 現在、アップルの日本語サイトへ直行すればまず再生されますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vs 大宮アルディージャ

2006 J1 第33節 大宮 vs C大阪(埼玉)


 さて、正念場!
 アキも強行出場。
 みんなアキみたく全力でやってくれ!!

 先発メンバー決定!!
Vsardija200611251


 相変わらず、名波出さないが、コケを出してきた。
 しっかり走り回れよぉ。
 モリシが乗り移ればおもしろいな。(怨霊か!)

 試合終了。
 コケ全然ダメ!
 柿谷初出場。 なかなかよかったです。
 それにしても点が入らない。
 最終戦で勝負となりました。


Vsardija200611252

Vsardija200611253


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石家さんまプロデュース Part 13 今年もコントだけ

 初めて観ました!

 生さんま


 激戦のチケット争奪戦を乗り越え、11/24大阪初日を観に行きました。


 東京大阪で観られた方のブログへリンクして手抜きしますが、
何せおもしろい3時間30分でした。

 開始のアナウンス「ここから時間が止まります」っていうのが
ほんとにそうなりました。
 笑い続けて3時間半。
 最高のひとときでした。

 それにしてもジミーちゃん最高。
 来年もお願いします。m(_ _)m


 明石家さんまプロデュース 13 - CB's Taste


 明石家さんまプロデュース「今回もコントだけ」 - 大文字彦左衛門の趣味の「演芸」


 さんまプロデュースのコントライブ - 私のひとりごと 


 「明石家さんまプロデュース Part.13」 - aliんち

 みなさん、楽しめたようですぅ。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

vs 名古屋グランパスエイト

2006 J1 第32節 C大阪 vs 名古屋(長居2)


そして、一方の攻撃面。前節は、チーム全体で16本のシュートを放ち、得点の場面以外にも決定機は数多くあった。1点目を決めた西澤明訓は、「チャンスはあったし、あとは自分を含めて決めるだけ、というのはあった。これからは、あれを決めておけば・・・ということがないようにしたい」と語った。そして、西澤以上に決定力不足を反省していたのは、7本ものシュートを打ちながら無得点に終わった大久保嘉人だった。「今日は俺が外しすぎた」とコメントした大久保は、「気がすまなかったから」と、翌19日の全体練習が終わったあと、グラウンドに残って黙々とシュート練習を続けた。名古屋戦では、なんとしてもその成果を発揮したいところだ。

 守備は安定してきた。
 とにかく、嘉人は2点は入れること!!(笑)

 相手はひとり減りましたが、引かれて攻めあぐねてしまったようです。
 ブルーノ、コケを出して欲しいなぁ。


Vsgranpus200611231

 あとは、入れ替え戦狙いのみとなりました。
 福岡はまだがんばっています。
 残り試合でなんとかつきはなしてください。
 試合内容にはいろいろ不満もありますが、とにかく目指すは残留です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俊輔チャンピオンズリーグ決勝進出

 俊輔FK弾マンU撃破!16強/欧州CL

Celtic20061122

 日本人選手初!!
 しかも自身で得意のフリーキックを決めるとは。


 明日はぜひ見ましょう。
 フジテレビ系列で録画放送があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VS新潟アルビレックス

2006 J1 第31節 新潟 vs C大阪(新潟ス)


Vsalbirex200611191

 なんで、名波出さんのか!!


Vsalbirex200611192

 名波のがんばりに答えてやってくれよぉ。
 あとで入ったコケがボール渡して見てるだけのシーンが
めちゃ気に入らなかった。
 嘉人は何発打ったら入るのか!!(^^;

 アキ、名波のヘディングは見事でした。

 勝ち点1を積み上げてなんとか16位キープ。

Vsalbirex200611193


 そして、金田さんの解説最高!!(^^;

 「シンプルにサイドからボールを入れるんだったら柿本を
名波に替えなきゃいいんですが、そういうときでも得点が
入るもんなんですよねぇ。」

 前回の広島戦(not 天皇杯)のときも楽しかったです。
 またお願いします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず自動降格圏脱出

 明日の試合にプレッシャーになるかな?
 新潟は縁起がいい場所なので、勝ち点3でお願いします。


Cerezo20061118


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiの予約受付日

 11/17開始らしいと聞き待ちかまえておりました。
 AMAZONからも明日ですメールも来てたし。
 ただし、時間が未定。
 枕元にノートPCを置いて準備。
 定期的に監視を実施。

 07:00ついに「予約受付中」となる
 当然、「1Clickで今すぐ買う」を選択。


Wii200611171

Wii200611172_1

Wii200611173_1


 いつになったら買えるのだろうか?
 お店に前の晩から並ぶ気はしませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

vsサウジアラビア戦

【日本代表 vs サウジアラビア代表】本日のスターティングメンバー発表!


GK 23 川口能活(磐田):cap
DF 14 三都主アレサンドロ(浦和)
DF 21 加地亮(ガンバ大阪)
DF 31 駒野友一(広島)
DF 45 田中マルクス闘莉王(浦和)
MF 26 今野泰幸(F東京)
MF 30 阿部勇樹(千葉)
MF 53 中村憲剛(川崎F)
MF 55 鈴木啓太(浦和)
FW 36 巻誠一郎(千葉)
FW 65 我那覇和樹(川崎F)


 試合は、会社でテキスト速報ウォッチでした。
 このスタメンを見たときは、最終ラインはどう並んでるのだろうと
思いました。
 帰って録画で確認すると
  今野、闘莉王、阿部の
3バックでした。

 三都主、中村がボランチ。
 駒野、加地がサイドアタッカー。
 なかなかコンビネーションよくボールが運べていました。

 後半我那覇の2得点目まで見ました。
 2点目はすばらしい、攻撃でした。
 そのあとは・・・津波情報で見れず。(^^;
 明日の再放送を録画予約しました!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

獅子奮迅の活躍!!

 す・すごい!!

Vssaudi20061115


| | コメント (0) | トラックバック (0)

監督さんお願い!

C大阪ピンゴ、左太もも肉離れ全治4週間

 これで、名波やブルーノさん出す気になったやろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな反省って

 取り上げるニュースサイトが偏っているようです。
 ドイツW杯の分析リポートDVDが発売されるので、ついでにJFAから報告もされたとのこと。

 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は8日、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会での日本代表の敗因について、開幕直前に行われたドイツとの親善試合で善戦したことがかえってマイナスに働いたとの見方を示した。日本協会が編集し、10日発売されるW杯分析リポートの説明会で言及した。  田嶋専務理事はW杯当時、技術委員長として代表に同行した。大会直前に組まれた親善試合2試合のうち、日本はジーコ前監督が「負けてもいい」と考えていた強豪ドイツと引き分け、格下のマルタには辛勝した。田嶋専務理事は「チャレンジャーであるべきなのに、(ドイツ戦で)受け身に立つ雰囲気が生まれた。思惑と違う結果になった」と説明した。  リポートではコンディション作りの問題点も指摘。5月上旬のキリン杯から福島・Jヴィレッジ、ドイツ・ボン両合宿にかけて休みがほとんどなく、選手に疲労が蓄積。「ドイツ戦がピークだった」と結論付けている。  さらに、皮肉なことにドイツ戦を境に現地の気温が上昇。日中行われた1次リーグ初戦のオーストラリア戦で後半動きが落ちる伏線になったとの見方を示している。ジーコ前監督の評価について田嶋専務理事は「100%のパフォーマンスを引き出したとは思わないが、最高の結果を出そうと努力した」と改めて擁護した。


 この4年間全体の反省もしてないし、これからどうするの?
っていのもないし。
 時期が遅すぎ。
 「オシムがえぇ感じにやってるから許してぇ」みたいに感じます。

 非常に腹立たしいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vs ジュビロ磐田

 2006 J1 第30節 C大阪 vs 磐田(長居2)


 負けてたらあかんがな!

 福岡も付き合いがいいので、助かってますが。。。
 入れ替え戦しか残留の可能性がほぼなくなりましたので、
気合い入れてお願いします。

 録画をまた確認せねばなりませんが、山田、ピンゴじゃなくて
名波、ブルーので行ってほしいですね。

 モリシが出られなくなって采配のまずさが際だってくるかもしれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一大事!!

 電車の中の幼稚園児のことを携帯で投稿してる場合ではないわ!

C大阪森島寛、全治4週間…今季絶望的

次節11日の磐田戦は、今季6得点で西沢と並ぶチーム得点王の古橋が出場停止。「不動の左サイド」ゼ・カルロスも左太ももに違和感を訴え、別メニュー調整が続いている。森島寛の故障で、レギュラー3人を欠く可能性が高くなった。塚田監督は「FWにもトップ下やサイド、中盤の選手にもサイドをやってもらう。試合状況によっては、大久保がサイドをやる可能性もある」とスクランブル態勢で挑む決意を語った。

 獅子奮迅の活躍を見せるモリシが離脱とは!!
 フルがいないのでコケが出ることは予想できてましたが、
コケがモリシの役回りをやらないと行けないですねぇ。
 がんばってほしいです。

 モリシは早く直して入れ替え戦ぐらいは出て欲しいなぁ。
 入れ替え戦かよ!という突っ込みはなしとうことで。(^^;



 インドでは、デカモリシもがんばるだろうし。
 今日録画をし忘れたような気がしてきた。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤電車にて

朝8時3分の電車に乗ると○○山幼稚園にお通いになられている女の子3名と付き添いのお母様方が乗っておられます。


優先座席を独占し、しゃべり放題でうるさいうるさい。

迷惑な回りの雰囲気を感じとれないのかなぁ。
この電車に乗ると度にしまったぁと思うんですが、後の祭り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話の名称の起源

 MNP(番号ポータビリティ)を機会にいろいろ騒がれています。
 AUがややリードといった状況でしょうか?
 DOCOMOももう少し先を見ている感じがしますが、
どうなるのでしょうか?
 ソフトバンクモバイルは、機種変更もサービス停止をしている
始末で安心感が欠如なのが予想外です。


 各携帯電話名称がどういう起源から来ているのか改めて
調べてみました。
 Wikipediaが出展です。
 詳細は、本文を参照してください。


 AU(携帯電話)

携帯電話を介し、様々な人やモノとの出会いが生まれ、その出会いを通じて全ての価値が集い合う世界の実現を「『会う』に始まり、『合う』に行き着く」という意味合いから「au」の2文字でシンプルに表現したと説明。 一方でauによると、access, always, amenityなどのAと、unique, universal, userなどのUで構成されていると説明している。


 エーユーという響きは完全に浸透していますね。
 立ち上げ当初から先進的な技術を採用し続け今日の人気を勝ち取った
印象があります。


 NTTドコモ

通称ドコモ、DoCoMo。"DoCoMo"の名称は"Do Communications Over The Mobile Network"(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の、頭文字を綴ったものである。

 堅いですね。堅い。
 しかし、i-MODEによってインターネットの世界へ携帯電話を
導いた功績は大きいです。


 ソフトバンク

 メーカの名前でしかないので、省略。
 J-PHONEの頃がよかったぁ。
 というひともいないことはないらしい。


 ウィルコム

今後構築するネットワーク"Wireless IP Local Loop"と、より快適で利便性の高い通信サービスを提供するという意志(WILL)、ワイヤレス通信が実現する未来(未来形のWILL)をワイヤレスコミュニケーション(Communication)を通じて実現する思い、という意味合いを象徴する形で名づけられた。

 これもメーカの名前ですが、KDDIから京セラへ譲渡された時点で
名付けられたのものですので、引用してみました。
 私も休止モード中ですが、契約は破棄してなかったりします。
 W-ZERO3が非常に魅力的で、もっとよい機種が出ると復活するかもです。


 当面は、AUでEZWEBな毎日になるでしょう。
 ワンセグほしいなぁ。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!U-20W杯出場決定

 さらに大きな舞台で試合ができることに(観ることができることに)
感謝しましょう。

 日本決めたU-20W杯/アジアユース

 デカモリシは、PKを献上したものの(^^;、ゴールはならず。
 停電はあったものの犬は出場せず。(^^;


 11/9の次戦は、韓国戦です。
 これに勝利すれば、優勝が見えてくると思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCユース選手権 vsサウジアラビア

いざ準々決勝サウジアラビア戦。チーム立ち上げから1年半、その成果を出す時が来た!

だからこそ、ここへきた目的を達成しなくてはいけない。この試合に勝てば、手に入る来年のU-20W杯(カナダ)の出場権。日本にとっては、95年カタール大会以来7大会連続の出場となる。


 今日も録画してきましたが、会社で速報を見てしまうでしょう。
 デカモリシの活躍を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯 vsサンフレッチェ広島

 【第86回天皇杯4回戦 広島 vs C大阪 レポート】結果・内容、共に広島の完勝。ベテラン温存の戦略に出たC大阪、天皇杯敗退。 [ J's GOAL ]

 試合後の各選手コメント

 試合後の塚田雄二監督(C大阪)コメント

Q:ブルーノ・クアドロスの今後の起用法は? 「これまではCBで使ってきたが、今の3バックが安定していることもあって、今日はボランチで使ってみた。ブルーノのボランチは経験があるし、彼の攻撃センスを買っている。彼はゲームから離れていたし、次節以降にどう使っていくかを考えて、今日はボランチで起用した」

 ピンゴを引っ込める案賛成!!


 でも、その安定した3バックで昨日は3点も。。。
 全員守備、全員攻撃でないとダメなようですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Map応用サイト

 地図にアイコンを埋め込むことのできるサイト。
 quickmaps

 この前発表された「堺ナショナルトレセンはここかな?」を
編集して埋め込んでみます。


 これ便利ですねぇ。


 でも、サイトへのリンクは、こんなURLです。

 http://quikmaps.com/show/16298


 こんな番号管理で大丈夫なんでしょうか?
 将来的に。。。。??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wii発売1ヶ月前

 CM攻勢が乗ってきましたねぇ。


 注目のバーチャルコンソルの一覧が発表。
 年内にはこれだけが揃うらしいです。

 バーチャルコンソールラインナップ

 ここは、まず、スーパーマリオブラザースやるかねぇ。(^^:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺にナショナルトレセン

 なんと、地元にナショナルトレセンができるとは!
 驚きです。

Sakaitrainingcenter20061101


 関西発W杯!堺に国内最大級基地


建設されるのは堺市の臨海部で、建設費は約35億円。33ヘクタールの敷地に、天然芝ピッチ5面、人工芝ピッチ9面、フットサルコート8面、クラブハウスなどの施設が造られる。Jヴィレッジをしのぐ、国内最大のトレセン施設となる。


 臨海部がまたまたにぎやかになりますね。
 今は交通の便がめちゃ悪いんですけど。。。

 場所は・・・ここかな?



 何故か、モリシと嘉人がいる。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレッソ大阪11月ポスター

絶対攻撃主義
いいですねぇ。


絶対攻撃主義!!


守備も安定したので、

言えるんですが・・・

これも言いたい

勝ち点3を積み重ねろ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »