« オシムジャパン始動 | トップページ | 足に怪我-初エリザベスカラー »

再開後もぱっとせず

 C大阪逆転負け、ピッチで口論/J1


14節終了で1勝。次節(26日、東京戦)も勝てなければ、チームワーストタイの10戦勝ち星なしになる。この日の惨状は、主審が繰り返した微妙な判定の影響も否定できないが、状況は深刻。「これじゃ勝てない。ちょっとずつ苦しくなってきた」とFW西沢。最下位チームにJ2降格の足音が迫ってきた。


Cerezo20060721


 下位軍団は、揃って弱っちいので、まだまだチャンスはありそうですが、
J2へ行けと言ってしまいたくなりそうな試合内容です。
 残念ながら新聞など文字での試合内容を見るだけなのでですが、
かなり悲惨な状況。
 期待の嘉人は、マジョルカ時代と変わらずボールが来ない。
 こんな不満一杯の写真ではなく、大活躍する写真を速く載せたいのだ。

|

« オシムジャパン始動 | トップページ | 足に怪我-初エリザベスカラー »

セレッソ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43949/11066645

この記事へのトラックバック一覧です: 再開後もぱっとせず:

« オシムジャパン始動 | トップページ | 足に怪我-初エリザベスカラー »