« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

鹿島戦で少し光明が・・・??

 光明と言っても去年の3バックに戻して守備が落ち着いた
程度かな?

 今回は、試合レポートを引用。

 【J1:第16節 鹿島 vs C大阪 レポート】圧倒的な攻めながらゴールが遠かった鹿島。最後の最後に勝ち切り、首位に勝ち点3差の4位で折り返し。 [ J's GOAL ]

逆にC大阪は6連敗。3バックへの変更によって試合内容は改善されたが、攻めの糸口が見つからないままだ。ゴールの匂いが感じられたのは、運動量豊富な森島と酒本が絡んだ時だけ。敵より先に動き出し、ゴールを狙うといった基本をチーム全体が思い出さなければ、苦しい状況を脱するのは難しい。「今のチームはミスが多すぎるし、攻めの厚みに欠ける。何か1つ噛み合えば状態よくなると思うけど」と大久保も悩んでいるようだ。2週間の中断期間に何とか低迷浮上のきっかけをつかみたいものだ。

 なんとか、守り切れそうだった。
 鹿島との相性もあったし。
 でも、突然入れられた。
 タイミングは、モリシをピンゴに変えたところ。

 確かにプレー上のミスは、多く、選手もがんばってもらわないと
いけませんが、 采配的な問題が多いし、ファビーニョの代わりが
未だにいない強化面の問題もありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御御御付

 上下意識薄い?上司に「ご苦労様」…文化庁国語調査


 上司には「おつかれさま」
 部下には「ごくろうさま」


これは、使い分けてないですね。

 文化庁が日本語調査、「怒り心頭に達する」など慣用句の誤用増加。

 ここは割と違和感なし。
 ただし、あまり普段使わない気がします。

 これを受けた読売新聞のコラム


 御味御付


って書いてある。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の反省点は?

  vs 東京FC 1-5


 惨敗


 また今野に入れられてるし。_| ̄|○

 セレッソ選手のコメント

●吉田 宗弘選手(C大阪): 「試合は次から次へとくる。開き直ってやることが大事。戦術面で反省すべきところはしなければならないが、メンタル面では開き直る必要がある。強い姿勢でやらないと流れはなかなかかわらない」

●下村東美選手(C大阪):
「相手のリズムになったあと、ミスが増えて、完全にリズムが奪われた。個々のミスが多すぎる。パスがつながらない。パスの出しどころがなく、ボールを動かせない状態だった」

●大久保嘉人選手(C大阪):
「下を向いたらしょうがない。このままだと(J2に)落ちるから。みんなで言いたいことを言い合って、やっていきたいです」


 開き直るのはだいぶ前からやっておいてもいいはずですが。。。
 嘉人もマークきびしいようで。。。
 動かない人は、はずすようにしていくしかないですね。


 【J1:第15節】C大阪 vs F東京:塚田雄二監督(C大阪)記者会見コメント [ J's GOAL ]


●塚田雄二監督(C大阪):

「結果を見てのとおり、我々が勝っていないことによって、何かにチャレンジしていく、勇気を持って打破していくという(ことが足りない)、そういうところを今一番我慢しながらやっていかなければならないと思う」

Q:5連敗の要因は何だと考えているか?
「戦術ということを見ると、立ち上がりは攻撃、守備ともイメージを共有していると思う。ただ、ちょっとうまくいかなくなったとき、自分たちで強引に突破していく、穴をこじ開けていく、そういうところから、自分たちのリズムがくるってしまっている。残念ながら今、それをはねかえすような、チャレンジするということが乏しいと思う。やられるときは、ミスがあってやられたりしているが、戦術の浸透度については前の2試合を見る限り浸透していると思う」


 浸透?
 してないかもしれない。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初先発!

Yoshito20060725

 大久保決める!復帰初先発弾…26日F東京戦

 C大阪大久保、東京戦で605日ぶりJ先発

 アキが欠場ですが、モリシも復活するので大久保大爆発に
大いに期待したいです。









そして・・・

U-21日本代表候補トレーニングキャンプメンバー


 セレッソからは、3名招集。

 オシムジャパンに嘉人が呼ばれるといいなぁ。
 呼ばれるでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一小さい新聞というコラム

 欽ちゃん、野球拳から野球へ


 昔野球拳をテレビでやっていた欽ちゃんは、山本の
ロリコン癖になる責任の一端がなる。。。そうだ。

 なんちゅう、飛躍的な論法だろう。

 一連のジダン擁護論の記事でもあきれかえったが、
ついついウォッチしてしまう。
 それが狙いか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足に怪我-初エリザベスカラー

Ryu20060722

 夜は玄関前でリードもはずしてます。
 朝えさをあげようとして、
 りゅうは走って来たのですが。。。

 なんと!血だらけで。
 あわてて獣医さんへ


 切ったのではなく踏ん張って
 爪が割れたらしい。
 何があったんでしょうか?

 何かがやってきたか??
 真相は謎です。

 初のエリザベスカラー。
 どうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再開後もぱっとせず

 C大阪逆転負け、ピッチで口論/J1


14節終了で1勝。次節(26日、東京戦)も勝てなければ、チームワーストタイの10戦勝ち星なしになる。この日の惨状は、主審が繰り返した微妙な判定の影響も否定できないが、状況は深刻。「これじゃ勝てない。ちょっとずつ苦しくなってきた」とFW西沢。最下位チームにJ2降格の足音が迫ってきた。


Cerezo20060721


 下位軍団は、揃って弱っちいので、まだまだチャンスはありそうですが、
J2へ行けと言ってしまいたくなりそうな試合内容です。
 残念ながら新聞など文字での試合内容を見るだけなのでですが、
かなり悲惨な状況。
 期待の嘉人は、マジョルカ時代と変わらずボールが来ない。
 こんな不満一杯の写真ではなく、大活躍する写真を速く載せたいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オシムジャパン始動

 イビチャ・オシム監督のコメント


 いよいよワールドカップ後の日本代表が始まりました。

光栄に思う。日本代表を車に例えると、一時的に止まっている状態。全員で車を強く押さなければならない。日本が本来持つ力を引き出すことが必要となる。初心に帰って日本らしいサッカーをしたい

 期待しております。

 日刊スポーツにある「語録」をご紹介。

 祝!日本代表監督就任オシム語録


 以前紹介したW杯日本代表メンバー決定時のコメントを動画で。







 こまめにJチームを回ってくれそうとかジーコになかった部分を期待する
協会の人たち。
 反省してるか?
 やっぱり、責任を取るべきじゃないだろうか?

 ということで、このバナーをキャプテンに捧げます。

Nomore

 次のキャプテンは、彼にまかせるか
 でも、ユニフォームが富士山に日の出って。。。。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リーガはどこが放送するの? part2

 WOWOWのリーガのページに直接行くと。。。
 http://www.wowow.co.jp/liga/


スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ

スペインサッカー リーガ・エスパニョーラにつきましては、
現在権利交渉中のため06-07シーズンの放送は未定となっております。
何らかの決定があり次第、WOWOW ONLINE等にてお知らせいたします。
ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 となってます。

 先日送った問い合わせメールの回答も・・・

平素はWOWOWをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。 こちらはWOWOWカスタマーセンターでございます。

お問い合わせいただきました『スペインサッカー リーガ・エスパ
ニョーラ』来シーズン以降につきましては、現在放送に向け、交渉
中の為、未定です。

また、何かご不明な点がございましたら、お気軽にWOWOWカスタマ
ーセンターまでお問い合わせ下さい。

今後とも末永くWOWOWをご愛顧下さいますよう、お願い申し上げます


 ご愛顧できない!
 JSPORTSでやってくれませんか?
 頼みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとが死んでるというのに

 エレベータに湯沸かし器に・・・

 ひとが死んでるというのに私どもは知りませんという。

 何を考えてるんだ?
 素直に交換に走れ!!

 湯沸かし器の方は、10年以上ほったらかしとは。。。

 世の中、保身に走る奴らばっかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田の事件結末?

 恐れていた結果になりました。
 しかし自分の子を殺害に至るまでの経緯が違うような気がします。
 鬼のような人間でも計画的です。
 橋から落として確実に死んでいるかのようなその後の行動。
 そこが少しひっかかりますね。
 やはり動機がはっきりしないとこの事件の全容は見えません。


 7/18読売新聞朝刊のコラムを読んで涙が出そうになりました。

<引用>

 生まれる前の子供たちが、地上に降りる順番を待っている。「時の番人」から呼ばれた子供は船に乗り、おのが命の誕生に向けて旅立つ。メーテルリンク「青い鳥」の一場面である◆皆が希望を胸に乗船していくなかに、ひとり、ぐずる子供がいた。「いやだ。いやだ。行きたくないんだ。生まれたくないんだ。ぼく、ここに残っていたいんだ」(新潮文庫)。理由は語られていない◆秋田県藤里町で近所の小学1年生、米山豪憲(ごうけん)君(7)を殺害した疑いがもたれている畠山鈴香被告(33)が、今年4月に水死した自分の長女、彩香さん(当時9歳)についても殺害を認める供述をはじめた◆一緒に川に行き、彩香さんを持ち上げて橋の欄干に乗せ、突き落としたという。なぜ。供述はこれまでにも二転三転しており、豪憲君を殺害した動機を含めて事件にはなお、幾つもの闇が残されている◆世の中には、おぼれたわが子を救うために、自分が泳げないことも忘れて水に飛び込み、命を落とす親もいる。供述の内容を伝える記事を読みながら、にわかには信じられないでいる。「青い鳥」の子供の声が少女の面影に重なる◆橋の欄干から眼下の川面に落ちていく寸秒の恐怖のなかで、彩香さんは誰に救いを求め、誰の名前を呼んだだろう。「おかあさん」、それ以外にはなかっただろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jオールスター

 ダイジェスト


 宮本やっぱダメじゃん。
 モニアシストか!!
 中澤! ワールドカップでもっとがんばらんかい!!
 フル!!地味やけど。がんばった。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーガはどこが放送するの?

 知っている人がいたら教えてください。
 次のシーズンは、どこが放送するんでしょうか?

 WOWOW??






 スカパー??






 JSports見てもよくわからない。






 WOWOWは、リーガが終わると何も見ないので
お金もったいないです。
 WOWOWの2年契約も終わったのでJSportsに戻ってください。
 よろしくお願いします。

 今日WoWoWに問い合わせメール送って見ました。
 返事来るかな?
 メール受付画面の注意書き。

いただいたメールはすべて拝見しておりますが、 お返事をお送りできない場合もございます。あらかじめご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパスーパマリオ

 最近紹介した更新しすぎるサイトGIGAZINE

 Bボタンを押さずにマリオを7分2秒でクリアするムービー

 と言う記事で攻略法をビデオ紹介してたのを見て驚き!!

 関連ビデオを探してたらこんなのもありました。
 これでもかこれでもかと裏技使いまくり。
 クッパをパンチでやっつけられるなんて全然知りませんでした。(^^;

 そして、メチャメチャ急いでゴールを目指したのがこれ
 速すぎ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジダンTVで語る

母や姉への侮辱に耐え難く… W杯退場のジダンが謝罪

 まぁ、報道されていた内容とほぼ同じと言うことで。
 やってはいけないことだったのは間違いないですよね。
 マテラッティもそれなりの罰を受けた方がよいかもしれません。


 この件の日刊のコラムがこれです。













 最後の文章で非常に腹が立ってコメント入れました。
 まだコメントが載りませんが、今日アップされたコメントに
同じようなことを言っておられる方がいます。


 最後の文章がこれ。

今回の問題は、人種差別が深刻な移民の国々から遠く離れた島国で、 会社のため、仕事のため、上司のためなどと、 家族を犠牲にする人たちには、 ちょっと理解できない価値観であり、思考回路かも知れない。


 思考回路の違いというか文化の違いを論じるなら、

  人の家族のことを侮辱するようなことをあんな場面で言わない。

というところから始めないと。

 言われたら怒るかもしれないけど、日本人はまず言わないでしょう。

 それを日本人なら誰でも家族を犠牲にしているようなこと書いて。。。

 この部分だけではなく、今日アップされたコメントではみんな怒ってますね。
 怒るのも当然だと思います。


 で今日のコラムでは。

なお・・・ 11日、12日付けの記事に対して、 多数の激しい中傷・誹謗・罵倒・パターン化したコメントが寄せられましたので、 掲載はご遠慮いただきました。 「頭突き」を食らわせなかったことをここに報告しておきます。


 何が中傷・誹謗じゃ!!アホか!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず言わせて!

 最後の試合が、ヘッドバットでレッドカードとは・・・トホホ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新しすぎるサイト

 サッカーのW杯、嘉人のセレッソ復帰などのおかげで
毎日更新できているわけです。(^^;

 私が毎日ウォッチしているサイトには、毎日毎日これでもか
これでもかと更新しているサイトがあります。
 ご紹介しましょう。

 ナリナリドットコム
 ニュース系サイト。
 かなりの更新頻度です。
 楽しい話題も多くいい情報も多いです。














 GIGAZINE
 こちらもニュース系。
 IT系話題が多いですが、お菓子やインスタント食品の新商品紹介が多いのも
特徴。
 大きな画像で引きつけて詳細は別ページで・・というようなページ構成が抜群。
 ここの更新頻度はかなりのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ決勝戦

 いよいよ決勝戦!!
 でも、日曜日早朝の3位決定戦の方がおもしろいかもしれないです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス勝利!!

 かなり眠たかったです。
 内容も??
 歓声が上がったとき以外は、ほぼ寝てました。(^^;

 今日の見所は、アンリがPKをゲットしたシーンではなくジダンのPKでも
ありません。
 クリスチアーノ・ロナウドが蹴った無回転なフリーキックとそれを弾き返した
ファビアン・バルデスのバレーボールのようなレシーブでしょう。(^^;

Porvsfra_1

 この写真は違います。
 ぜひ動画を探し当てたいと思います。
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア勝利!!

 ドイツサポータを沈黙させる延長戦での2発!


 印象に残ったのは、センターバックのカンナバロ

Cannavaro


 延長後半終了間際のデルピエロのゴールへ繋がる後方からの
こぼれ球へのスピードは、圧巻でした。
 身長176cmでも速くて強くて頼りになる主将です。(^^;







 こりゃ、イタリア優勝もありうるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒデはどこへ?

 中田英寿はどこへいくのでしょう?










 日本のサッカーをよくしてくれるならそれが一番いいことだと思います。

今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれど サッカーをやめることは絶対にないだろう。 旅先の路地で、草むらで、小さなグラウンドで、誰かと言葉を交わす代わりに ボールを蹴るだろう。子供の頃の瑞々しい気持ちを持って――。

 読売新聞-中田のヒーロー図鑑です。










| | コメント (0) | トラックバック (2)

ズルズル下がる

C大阪大久保、再デビュー戦で怒り心頭

 スペインで培った勝負にこだわる姿勢で仲間にも注文した。1-2で逆転負けして「セレッソの弱いところがわかりました。ズルズル下がりすぎ。すぐにロングボールを蹴ってパスをつながない」とピシャリ。初の練習試合で「大久保節」をさく裂させて、最下位C大阪の改造に乗り出した。


 たしかに。
 去年のFC東京最終戦を思い出します。
 ま、マジョルカも一時期それがひどかったですが・・・

 なんとか引っ張って行ってください。
 7/19は、なんとかして観に行きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4強決定!!

 なんとブラジルが負けてしまいました。

 とにかくジダンがすばらしい!!


 ドイツ vs イタリア
 7/5 4:00
 ここは、カテナチオとドイツ攻撃陣の勝負ですな。


 ポルトガル vs フランス
 7/6 4:00
 デコがもう一度見れてよかった。
 ジダンがまた見れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・シンフォニーホール

 仕事が忙しい中ですが、リフレッシュしてきました。
 結構な迫力のある歌声を聴きすっきりです。

 豊中混声合唱団

豊中混声合唱団

フレッシュ トヨコン










 ザ・シンフォニーホールでの定期演奏会。

ザ・シンフォニーホール











 こういう音楽を聴くのもリフレッシュにいいですよぉ。


 トラックバック待ち中です。
 今日の演奏会の書き込みがあるのでしょうか?
 今日の一言

今日の一言

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »